希乃屋とシズカゲルの比較でわかった効果の違い

希乃屋とシズカゲルはどちらもオールインワンジェル。

どちらが自分の悩みに効果があるのか比較して

わかったことをまとめました。

選び方を間違うと「効果なし」「効果は嘘」と

ガックリすることが・・・・・

こちらでは違いを比較しやすいように表にしました。

希乃屋とシズカゲルの比較表

希乃屋オールインワンシズカゲル
役割6役5役
美容成分41種類39種類
特徴10種類のリフトニング成分配合アルブチンとビタミンC誘導体配合
キャンペーン価格2,980円2,980円
内容量100g60g
返金保証30日間30日間
定期コース縛りなし縛りなし

希乃屋とシズカゲルを比較してわかったのは

期待できる効果の違いです。

希乃屋とシズカゲルの効果の違い

どちらも肌のいろんな悩みに使えますが まんべんなく、

ということではありません。

希乃屋オールインワンには10種類のリフトニング成分を

してるので下がり肌をピンと上り肌にさせるのにおすすめ。

シズカゲルはアルブチンと3種類のビタミンC誘導体を

配合してるのでメラニンの悩みにおすすめ。

自分の悩みで考えると、下に下がってダルダルになった

お肌をアゲアゲにしたいので希乃屋オールインワンを

選びたいです。

10種類のリフトニング成分は塗ったところをピーンと

引っ張ってくれるハリピンの働きがあります。

10種類のリフトニング成分
・セピリフト ・リフトオニンエキスパート ・リフトオニンエキスプレス ・ポリリフト ・オシリフト ・リフトオニン ・ダイナリフト ・シュベルリフト ・クイックリフト ・イデアリフト

以上の成分が皮膚の溝や凹凸に入ったあと 乾きながら

悩みの元を伸ばし目立ちにくくさせます。

一方、メラニンに対応するアルブチンやビタミンC誘導体は

配合してないのでシミケアに使うと嘘だったという

結果になってがっくりするでしょう。

⇒希乃屋オールインワンの嘘についてわかった真相はこちらをクリック

シズカゲルはメラニンの悩みに

アルブチンと3種類のビタミンC誘導体を配合してる
シズカゲルはメラニンが原因の悩みに使えます。

しかも薬用。

厚生労働省が認可したグリチルリチン酸ジカリウムと
アルブチンを配合してるから医薬部外品です。

アルブチンはハイドロキノンよりデメリットを少なくした
ハイドロキノン誘導体です。

アルブチンの働きは純ハイドロキノンとは違って
メラニンの生成を抑えること。

未来のメラニンの悩みを予防するので今ある
メラニンの悩みをすぐ消すことはできません。

時間がかかるのでじっくり使うことが必要ですね。

希乃屋とシズカゲルの比較まとめ

希乃屋とシズカゲルを比較してわかったのは
悩みによって選んだほうがいい、ということ。

どちらも年齢肌のいろんな悩みをケアできる、と
紹介されてますが得意分野が違います。

得意分野は配合されている成分でわかります。

希乃屋には10種類のリフトニング成分にヒアルロン酸
コラーゲンなどの美容成分が配合されてます。

シズカゲルにはハイドロキノン誘導体で有名な
アルブチンに3種類のビタミンC誘導体を配合。

・希乃屋は下がり肌やシワのケアが得意
・シズカゲルはメラニンのケアが得意

自分の悩みに応じて上手に選びましょう。

タイトルとURLをコピーしました